プライベートがもっと充実する【大人の趣味】13選

仕事にも慣れてきて役職も給与も上がってきた。だけどイマイチ生活に潤いがない……。そんな悩みを抱えているあなた、新しく趣味を始めてみてはいかがでしょうか?

趣味は生活に楽しみを与えるだけでなく、気力や体力を充実させ、「休日に○○するために仕事ももっと頑張ろう!」とオンにハリを与えることもできます。

今回は大人の男性にふさわしい、プライベートをもっと充実させられるような趣味を集めました。

これから暖かくなり、どんどんアクティブに動ける季節になってきます。

是非これを機に、新しい自分の趣味を開拓してみてはいかがでしょうか。

定番からちょっと珍しいものまで!大人の男性におすすめな趣味

(1)写真撮影

一昔前は、カメラはとても高価で、写真撮影を趣味にできる人は限られていましたが、今は安価で性能の良いデジカメも沢山売られていますので敷居がだいぶ低くなりました。

普段見慣れた景色でもファインダー越しに覗くと新たな魅力があり、自然や動物や人も新鮮な目で見られるようになります。

また写真撮影のスキルは、旅行先や彼女ができた際のプライベートショット、結婚後の子供の成長記録、行事での撮影などの場でも大きく生きてきますので、女性から見ても非常にポイントの高い趣味です。

(2)DIY

数年前から根強く流行っているDIY。最近ではかなづちやノコギリを使った家具づくりだけでなく、3Dプリンターやハンダゴテを使った電子工作も大人の男性に人気です。

呼ぶと自動でTVのリモコンを持ってきてくれるリモコンホルダーや多機能搭載の目覚まし時計など、あなたのアイデア次第で作れるモノは無限に広がります。

子供の頃のワクワクした気持ちを思い出しながら、是非、あなただけの一品を作ってみてはいかがでしょうか。

3Dプリンターや工作機器を貸し出してくれるワーキングスペースや工房も増えてきていますので、お住いの近くで該当する所があるかどうか、探してみてください。

(3)料理

料理は食費の節約にもなり、女性にも喜ばれる実益を兼ねた趣味。初めのうちはレシピを見ながら作り、慣れてきたら徐々に自分のオリジナリティを加えていくと、どんどん楽しく、あっという間に料理スキルが上がっていきます。

「今日はスパイスからカレーを作ってみる」「今日は○○円以内で1食を作ってみる」など、その日のテーマを決めたり、友達や同僚を呼んでプチ・ホームパーティーを開いても楽しいですよ。

また料理に凝りだすと、お鍋やフライパンにこだわりたくなったり、お皿や盛り付けにも気を配るようになったりと、どんどん興味の範囲が広まってより深みのある趣味へと進化します。

凝り性の男性の方には非常におすすめの趣味です。

(4)ジム通い・筋トレ

スポーツは気分転換や身体づくりだけでなく、日々の健康維持にもなるので、デスクワークが多く普段運動をしていない人には是非おすすめです。

引き締まった体をしていると、女性や上司からも「自己管理ができている人だな」という印象を持ってもらえるかもしれません。

会社で加入している健康保険組合の種類によっては、提携しているジムや健康施設を格安で利用できる場合もありますので、一度ご自身の保険証で組合を確認し、どんな施設が利用できるのか調べてみると良いでしょう。

(5)スイミング・ランニング

こちらも健康を維持するのに大変適した趣味です。温水プールは1年を通して利用できますし、ランニングは自分の自宅周りや職場~自宅までなど自由に区間を設定して自分のペースで続けることができますので、無理なく長く続けやすいと言えるでしょう。

最近ではアマチュアでも参加可能なマラソン大会も多くありますので、体力に自信がついたらエントリーしてみるのも良いのではないでしょうか。

(6)ボルダリング

子供の頃の木登りやアスレチックのような感覚で楽しめるボルダリング。2020年の東京オリンピックの正式種目に選ばれたこともあり、子供から大人まで、急速に人気を高めているスポーツの一つです。

年齢や性別を問わず、運動が苦手な人や初心者でも始めやすい手軽さと、シューズさえあればすぐ始められてしまうコスパの良さも人気の秘密。始めてみると意外と奥深く、どう効率的に身体を使って登るか頭も使うスポーツです。

(7)フットサル

サッカーが好きだけれど若い頃ほど体力に自信がない、と言う方にはフットサルがおすすめです。サッカーよりもコートが狭く、人数も5対5と小規模のため、趣味感覚で気軽に楽しめるのが魅力です。

社会人向けのフットサルサークルも多くありますので、スポーツで汗を流すだけでなく交友関係を広げるのにも役立ちますよ。

(8)ゴルフ

以前は年齢層の高い男性の趣味、というイメージだったゴルフですが、最近では10代の若者や20~30代の女性にも人気が高まっています。

大自然の中でプレーは非常に爽快感がありますし、上達して思った方向にボールが飛んで行ってくれるとどんどんモチベーションも上がります。

またゴルフを趣味にしていると、会社内や取引先でも同じ趣味の人と話が広がりますので、仕事面でも思わぬメリットがあるかもしれませんよ。

(9)楽器

学生の頃やってみたかったけれど、予算や防音設備がなくて断念したギターやドラム……。

今からでも遅くありません。

音楽教室に通ってみてはいかがでしょうか。ヤマハや河合楽器などの有名音楽教室では、大人のための楽器教室を多数開催しており楽器も貸し出しています。

大好きだったあの曲を自分で演奏できるようになると、感動もひとしおですよ。是非、身近な音楽教室を探して見学に行ってみてください。

(10)旅行

温泉、海、スキー、寺社巡りなど、季節ごとに多彩な楽しみ方ができる旅行。遠く離れた地で雄大な自然や美しい建築物にふれ、日常と切り離した場所に身を置くと、心も洗われ、また月曜日から頑張ろうという気分になれます。

行き先だけでなく、旅館やホテルなどの宿泊先もちょっと贅沢して選ぶと、より非日常感を味わい、リフレッシュできます。

(11)登山・キャンプ

自分の足で自然を攻略し絶景を楽しむ、満天の星空の下で寝転ぶ、自分でテントを張り、釣った魚や飯盒で炊いたご飯を食べる……など、登山・キャンプはロマンがたっぷりの趣味。

仲間と協力して登ったり、偶然同じコースを歩いていた人と仲良くなるなど、人とのコミュニケーションも醍醐味の一つです。

体力に自信のない人は、比較的標高の低い初心者向けの山から始めてみましょう。

(12)釣り

自分で釣った魚を自分でさばいて食べる、これもワイルドで男性らしい趣味です。

釣り堀では入場料込み3,000円程度で釣り竿や餌を貸し出してくれますので、近くに海がなかったり、まずは釣りを体験してみたいという方は釣り堀からスタートするのが良いでしょう。

慣れてきたら自分で竿やルアーを揃え、渓流や海に足を延ばしましょう。水面に浮かぶウキを見ながらのんびりしたり、周りの釣り人と話したりするのも釣りの楽しみ。

釣果も大事ですが、釣れるまでの過程を楽しみたいですね。料理の趣味と組み合わせて、自分の釣った魚でフルコースを作る、なんていうのも楽しそうです。

(13)美味しい店の開拓

最も手軽に始められ、後々デートにも役立つのが“美味しいお店開拓”。

自分の住んでいる街や今まで降りたことのない駅周辺など、自分で決めたエリア内を散策し、気になったレストランやカフェに入ってみましょう。

口コミサイトやグルメ本には載っていない、自分だけの特別なお店が見つかるかもしれません。週末ごとにエリアを広げたり、「山手線の全駅で自分のおすすめのお店を見つける」「来週はうどんの名店を見つける」などテーマを決めてお店を探すと、より楽しみが生まれますよ。

彼女とデートする際、「こんな隠れたお店知ってたんだ!すごい!」なんて言われたら嬉しいですね。

まとめ

新しい趣味を持つと、今まで気づかなかったような自分の新たな面を発見したり、より多角的な面から物事を考えられたりするようになります。

趣味を深める過程で全く違うジャンルの友達や恋人と出会え、交友関係もより深まるなどの嬉しい副産物もたくさんありますので、春に向け、新しい自分探しへの一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。