目や手の動きで分かる女性の深層心理15選

女性の心理

「女性って何を考えているのかわからない」

このように思われている男性は多いのではないでしょうか?
女性は男性と比べても、本心を隠すのが上手です
そのため、言っていることをそのまま真に受けてしまうと、思っていた結末とは違う展開に発展してしまうことも…。

ですが、実は意外と簡単に本心を探ることは出来ます。
それは、「目」や「手」の動きをみることです。

人は無意識のうちに、感情が体に表れてしまうものですので、相手の目線やしぐさをよく観察することで、意外とたくさんのサインが出ていることに気が付くはずです。

ただし、男性と女性では同じことをしていても、意味合いが全く違う場合もありますので注意が必要です。

そこで今回は、目や手の動きで分かる女性の深層心理についてご紹介させていただきます。
これさえ知っておけば、もう「言わなくても分かってよ!」なんて言われることもなくなるはず。

また、女性の気持ちを理解することはもちろん、ビジネスシーンなど様々な場面で役立てることが出来ると思いますので、是非ご活用ください。

目の動きで分かる女性の深層心理

eye-1132531_640

「目は口ほどに物を言う」
と言うように、目は感情が表れやすいパーツの一つです。

また、口で嘘は言えても、目の動きはごまかせません。
簡単な法則を知り、目線から感情を探る方法を身につけてみましょう。

※それぞれの方向は相手にとっての左右上下のことを言います。
※左利きの方は、左右は逆になることが多いです。

1.左は過去、右は未来

「過去(記憶や体験)」を思い出す場合には視線が左に、未体験の「未来(想像や空想)」する場合には視線が右に動く傾向があります。

2.上は視覚

目が上に動くのは「視覚」情報について考えている場合です。

左上を向いていれば過去の視覚情報を思い出しており、右上はこれまで見たことがないものをイメージしているということです。

例えば、「○○さんは、シマエナガって見たことあります?」と聞いたとき、見たことがあれば左上を、見たことがなければ右上を見るはずです。

実はこれ、嘘か本当かを見分ける際にも使うことが出来ます
過去の話をしている際に、左上を見ていれば本当のことを言っており、右上を見ていれば嘘をついている可能性が高いです。

3.横は聴覚または拒否

考え事をしている時、目が横に動くのは「聴覚」情報について考えている場合です。

視線が左横なら過去の聴覚情報を思い出しており、右横なら聞いたことがない音をイメージしている状態です。

ただし、会話をしている際に特に考えるような場面でもなく、相手が横に目線を動かすようであれば、「拒否」を示している場合もあります

会話の内容に興味がなかったり、これ以上話したくないというケースもありますのでこのような場合には、話題を変えてみるなどすると良いでしょう。

4.下は嗅覚・味覚・感覚または罪悪感

考え事をしている際に目線が下に動く場合は、「内覚(嗅覚・味覚・感覚)」(視覚・聴覚以外の感覚)情報について考えている場合です。

左下は経験したことのある匂いや味、痛みや刺激など思い出しており、右下はこれまでに経験したことのない内覚情報をイメージしています。

また、上司と部下などのように上下関係がある場合に、下を向くという行為は服従の意思表示でありとなりますが、それ以外にも相手に対して罪悪感を抱いている時や困っている場合にも下を向くケースがあります

5.まばたきは緊張や不安

まばたきが増えるのは緊張や不安の表れです。

会話の途中で急に回数が多くなった場合には、相手が話したくない内容である可能性がありますので、自然に別の話題へ誘導してみましょう。

6.瞳孔が開くのは脈ありサイン

最もわかりやすいサインは瞳孔が開いているかどうかです。

男女ともに、人に限らず興味があるものや好きなものを見るときは無意識のうちに瞳孔が開きます。
これは意識をして動かせるものではないので、あなたとの会話中に瞳孔が開いているようであれば、好意を持っていると言って良いでしょう

7.「好き」と「嫌い」の方向は一致している

人は好きなものと嫌いなものを考える時、それぞれの目線の方向が決まっています。
ですが、人によって方向が違うので、探るためには色々な好き嫌いを質問してみるとその傾向が掴めるはずです。

例えば「○○さんの好きな食べ物は何?」と聞いた時と「嫌いな食べ物は何?」と聞いた時に、目線の方向が変わるはずです。
食べ物や映画、俳優や歌手など何でも良いので色々な質問をしてみましょう。

この方法で「好き」と「嫌い」の方向を把握しておき、あなたのことを話す時の彼女の目線が「好き」と同じ方向に動いていれば、好意を持っている可能性が高いです。

8.「見つめる」は男女で違うので要注意!

目の動きから感情を探る際に、最も注意したいのは「見つめる」という行為です。

男性が好きな女性を見つめてしまうのに対して、女性は好きな男性ほど直視することが出来ないのです。
ですので、女性の場合「見つめる=好意を持っている」ではなく、「見つめる=異性として見ていない」という可能性が高いです。

ですが、もし「視線を感じてそちらを見るとすぐに目をそらされてしまう」ということが頻繁にあれば、これは高確率であなたに好意を持っていますので、気になる相手であれば自信を持ってアプローチしてみましょう。

また、会話の中で「相手の目をよく見る」という行為も男女では意味が異なります。
男性の場合、好意を持っている女性の話を聞くときに相手の目をよく見るのに対して、女性は、自分が話をしている際に相手の男性の目をよく見ます。

これは、女性が「私の話をどう思って聞いているのかしら?」と相手の様子を探りながら話をしているためです。

多くの女性は、どうでも良い相手には「話したい」という欲求さえ満たすことが出来れば良いので、特に相手の反応を気にすることはしません。
これから女性と話をする際には、是非チェックしてみてください。

目線で好意を伝えるテクニック

この男女による「見つめる」心理の違いを上手く使えば、気になる相手に好意を伝えることが出来ます。

それは、女性と同じように「好意を持っている女性と目があったらすぐにそらす」ということを続けてみましょう。
皆さんが見つめてくる女性に「好意を持っているのかも!」と感じたように、女性の方も「私の事好きなのかも!」と感じるはずです。

それと、女性にとって意識していない男性から見つめられることは「怖い」と感じることもありますので、いくら好意を持っていても親しくない女性を見つめるのはあまりお勧めできません

参考:無意識に動いてしまう「目のしぐさ・視線」で分かる心理傾向

手の動きでわかる女性の深層心理

8197e1e395660e955ddcbb764a820d52_s

「目」同様、感情が表れやすいのが「手」です。

私たちは何かをする時には必ず手を使うため、脳からの信号を最も表現しやすいパーツであるとも言えます。
それでは、早速手の動きと深層心理について見ていきましょう。

1.手を開くことは心を開くこと

会話をしている際に、相手が
「手のひらを見せる」
「手を広げて机や膝の上に置く」
というように、手を開いて力が入っていない状態であれば、あなたに心を開いており、リラックスして会話を楽しんでいるでしょう。

一方、
「拳をギュッと握る」
「腕を組む」
などの場合は、防御態勢に入っていてあなたに心の内を知られたくないというような、警戒心を抱いている状態です。

まずは、手を開いているかどうかを確認し、あなたにポジティブな感情を持っているのか、ネガティブな感情を抱いているのかをチェックしてみましょう

2.頻繁に髪に触れる

手で髪に触れる・撫でるという行為は、
「甘えたい」
「注目されたい」
という気持ちの表れです。

また、好きな人の前ではその人に髪を撫でられたいという気持ちや緊張から髪を撫でることもありますので、あなたの前で髪に触れる女性は好意を持っていると言って良いでしょう。

3.自分の体をよく触る

自分の体をよく触るのは、緊張や不安の表れです。
軽く冗談を言ってみたり、リラックス出来る雰囲気づくりをしてあげると触る頻度も少なくなるはずです。

4.頬をさする

手で頬をさするのは退屈の表れです。
話題や場所を変えて気分転換をしてみましょう。

5.口を触る(覆う)

気持ちを伝えるために大切な口に触れたり、覆うことは大切なことを隠したいという気持ちの表れです。

また、嘘をついている時にも本心を悟られないように口を覆うことがありますので、このような場合には、目線が右上を見ていないかもチェックしてみましょう。

6.耳を触る

耳を触るというのは、一見話を聞いているようですが実は他の事を考えていて、それを知られないようにするために、
「きちんと聞いていますよ」
というアピールをする際に触ってしまうことが多いです。

ただし、
「髪を耳にかける」
という行為は、
「あなたの話をもっとよく聞きたい」
という心理の表れでもあるので、この場合はあなたの話に興味を持っていることになります。

7.頭の後ろで手を組む

頭の後ろで手を組んでいる時は、無防備な状態ですのでかなりリラックスしている状態と言えます。
あなたへの警戒心はなく、すっかり心を許している間柄になっていると言えるでしょう。

参考:手のしぐさで恋の本音と相手の心を知る方法

まとめ

さて、今回は「目や手の動きで分かる女性の深層心理」についてご紹介させていただきました。

言葉だけで女性を理解しようとするととても難しいことのように思えますが、このように視野を広げてみると意外と単純に見えてくることもあります。
最初は難しいかもしれませんが、たくさんの女性を観察してみると傾向が掴めてくるかと思います。

もちろん、男性との会話でも観察してみると男女の違いが分かるかと思いますので、まずはゲーム感覚で周りにいるたくさんの人を見てみるのも良いかもしれません。

また、始めは
左上(真実)を見ているか右上を見ているか(嘘)
手を開いている(心を開いている)のか閉じている(警戒している)のか
の2点を確認するだけでもだいぶ受け止め方が変わってくるかと思いますので、会話をする際には是非チェックしてみてください。

ただし、ジロジロ見ると気持ち悪いと思われてしまうこともありますので、あくまでも自然に観察してみましょう。

これが身につけば、もう言葉に惑わされることはありません。
女性の気持ちが理解できる男性は、女性にとって心地よい存在となりますので、いつまでも一緒にいたいと思わせることが出来るはずです。