恋愛を長続きさせるコツ。長続きするカップルの例から学ぼう

しっかり長く付き合おう、最初はそう決意していたのに…いざ付き合ってみると短命に終わってしまったことはありませんか?たまたま長続きしなかったなら「そんなこともある」と思えますが、いつもお付き合いが長続きしないという人は要注意です。

お付き合いは自分の都合ばかりで進みません。あなたから別れを切り出すことも、その逆もあるでしょう。

将来を見据えた真剣交際をするなら、やはりある程度しっかりお付き合いしたいもの。長続きするカップルとしないカップルでは、どんな違いがあるのでしょうか。

どこが違う?長続きするカップルとしないカップル

カップルの数だけお付き合いの方法がありますが、長続きするかしないかの大きな特徴があるようです。違いを見つけて比べてみましょう。

相手のどこが好きなのか?

カップルにお互いのどこが好きなのか聞いてみると、長続きするカップルほど外見以外のポイントを挙げているようです。もちろん外見も自分の好みであるのに越したことはないのですが、それ以外でも「思いやりがあるところ」「家事を手伝ってくれるところ」「仕事に一生懸命なところ」等々、中身に魅力を感じています。

逆に時間がたつと失われていくものだけに魅力を感じていると、長い間付き合い続けるのは難しくなります。顔やスタイルだけで相手を選んでしまう、いわゆる「メンクイ」と呼ばれるような人は要注意!相手の性格や優しさに魅力を見つけないと、外見の美しさは時間とともにどんどん失われてしまいます。それだけで幻滅する人も少ないとは思いますが、相手の内面の良さをなるべくたくさん見つけておきたいですね。

感謝や愛情を口に出している?

心の中で思っていても、口に出さなければ気持ちは伝わりません。感謝や愛情は素直に相手に言うようにしましょう。特に男性は照れくさくて言葉にするのが苦手な人も多いのですが、長続きするカップルは必ずお互いの感謝や愛情を相手に直接伝えています。

もし面と向かって口に出すのが恥ずかしければ、メールやLINEでも構いません。ただし毎日のように文字だけで送っていると、見慣れて逆に軽薄な印象になることも…。気持ちは直接話すのが一番伝わりますから、たとえ照れくさくてもここぞと言う時は口に出して伝えたいものです。

見栄を張りすぎて「本当の自分」を出せていない

特にプライドの高い人に多いようですが、相手に見栄を張って本当の自分を出していないことがあります。付き合い始めの頃は嫌われたくない一心で頑張って「良い所を見せよう!」としているかもしれませんが、長く付き合うとどうしても悪い所だって目につくでしょう。

完璧な人間などいませんから、お互いの良い所だけでなく悪い所も認めて関係を築くしかありません。ところが、見栄を張り続けていると苦しくなるばかり。一緒にいても心から楽しめないようでは、長いお付き合いは望めないでしょう。

女性がお化粧を手抜きしたり、男性が裸でうろつくなどだらしないことは避けたいものですが、過剰に意識して見栄を張っているのも困りものです。完璧主義の人も気を付けましょう。他人と関わる中で自分の思い通りにいかなくてイライラしたり、少しできなかっただけで落ち込んでいるようではいけません。長続きするカップルはお互いの欠点を補って支え合っているようです。

別れてしまう原因を知ろう

長続きするカップルとの違いを確認したところで、具体的に「どうして別れてしまうのか」を考えてみましょう。短期間で別れてしまうのは、100%相手が悪いとは限りません。自分の悪い点も踏まえて反省することが大切です。

自分の価値観ばかり押しつけていませんか?

どんなに好きな相手でも他人は他人、行動パターンや食べ物の好み、趣味などは違っていて当たり前です。共通の趣味があれば長続きするとも言われていますが、それだけ「共感」が大事だということです。

特に相手の好きなものをあなたが否定するのは絶対にやめましょう。食べ物であれば「苦手だから出さないでほしい」と伝えるのは構いません。ところが、自分が嫌いだからといって相手にも食べないことを強要する人もいるようです。「あんなものを好んで食べるなんて理解できない」などとけなすようなことを言うと、相手は傷ついてしまいます。

同様に、相手の趣味についても否定的なことを言ってはいけません。趣味にのめり込むあまりあなたが放っておかれているようなら、寂しいということを口に出して伝えましょう。

相手と好みが違うのは当然ですから、そこを許容できなければいい関係ではいられません。

減点方法はNG

付き合いが長くなればなるほど、相手の欠点も見えてきます。前述した「見栄を張らない」につながるのですが、欠点を見つけるたびに相手を減点していくのはやめましょう。あなたがお付き合いすると決めた相手です。欠点もお互い様、きっとあなたの嫌な所もたくさん相手が我慢しているかもしれませんよ。

どうしても改善して欲しいことがあれば、一緒に改善する努力をしてみましょう。改善できたら大げさなくらい褒めたり喜んだりするのもいい方法です。

そして欠点以上に相手のいい所を思い出すようにしてください。最初から減点方式の頭でかかると、相手の新たないい所を見つけにくいことがあります。常に相手を褒めるつもりで、むしろ加点方式くらいの思考回路でいるように意識してみましょう。

信じることができないと束縛に!

「この人だから付き合っている」という確かな気持ちがあればいいのですが、特に強い愛情もなく勢いで付き合ってしまったり、「恋人」という存在に依存して恋に恋する状態になっている人は要注意です。相手を信じることが出来なければ恋愛は長続きしません。信頼関係を築けていれば大丈夫なことでも、愛情に自信がなければ大丈夫ではなくなるからです。

相手の言動に振り回されて一喜一憂、メールや電話で行動を管理しようとする人もいるようです。お互いがある程度自立している大人の恋愛なら長続きするのですが、恋人に依存しきっているとうまくいかないようです。

あなたにとっては愛情の確認のつもりが、相手にはただの束縛に感じていることもあるのです。いつも二人きりで過ごすわけにはいきませんから、自分一人の時間を上手に過ごせなければつらくなってしまいます。長続きしないカップルは、どちらかが相手に強い依存をしているのかもしれません。大人ならお互い自立して、程よい距離感を保つようにしましょう。

長続きさせるためのコツ

どうして恋愛が長続きしないのかが分かったところで、具体的にこうするといい!という長続きのコツを挙げてみます。相手のことを大切に思うからこそ、気遣いは絶やさずいい関係を築いていきましょう。

相手のテンションに合わせる努力

恋愛が始まったばかりのころはお互い盛り上がっていますから、どんなことでもテンションは高めでしょう。「好き」という気持ちを伝える勢いも強い状態だと思います。人は恋愛感情のテンションに波がありますし、時間がたつと共に刺激的な感情は薄れていきます。

あなたが少し落ち着いてきているのに、相手が全力で愛情表現をしてきたら…ちょっと鬱陶しく感じるかもしれません。逆に相手が落ち着いているのに、あなたが自分の気持ちばかり押し付けたら相手も困ってしまいますね。

愛情表現のバランスが崩れると受け身の方が疲れてしまいます。相手のテンションに合わせる努力と、疲れたらきちんと話し合える時間を設けるようにしましょう。

自分の意見をしっかり伝える

ケンカを避けようと自分の言いたいことを全て我慢ばかりしていると、ストレスがたまって限界が来ます。自分の意見は相手と違っていても主張するべきです。

ただし、相手の意見を否定しないように気を付ける必要がありますし、言い方をきちんと考えることも大切です。前述したように、価値観の押し付けにならないような配慮が必要なのです。

ケンカは「後出しジャンケン」で勝利

相手を思いやりつつ自分の主張を伝える方法、難しいですね。もし自分の意見を伝えることでケンカになりそうになったら、その場はグッとこらえましょう。実際にケンカになっている場合は特に、相手もイライラして感情的になっているはずです。そんな時は一度自分の意見を引っ込め、冷静になるのを待ちます。

お互いが穏やかな気持ちでいる時や相手の機嫌がいい時がチャンスです。決してケンカを蒸し返すのではなく、「あの時はこう言われたけれど自分はこう思っていた」、「あなたにこう言われたとき傷ついて悲しかった」など、どうしても伝えなければいけなかったことを伝えます。

イライラしている時に自分の主張を押し通すのではなく、クールダウンしてからお互い冷静に話し合うことで、自分の意見をしっかり相手に届けましょう。

今度こそ長続きする恋愛をしようと決意している方へ

べったりとした共依存の恋愛はお互いの疲労を招きます。大人としてお互いが自立し、適度な距離感を保ちながら長続きする信頼関係を育みたいですね。共通の趣味やある程度似通った生活状況など、感覚が違い過ぎないお相手を見つけるのもポイントです。

もしあなたが真剣な出会いを求めてハイクラスなお相手を希望するなら、ダブルプレミアムがおすすめです。ダブルプレミアムは婚活業界唯一の、CA(客室乗務員)とのマッチングを行っている登録制の婚活サイトです。

現役CAとハイステイタスな男性限定のサービスで、お互いの価値観が大きく異なる心配もありません。男性は医師・歯科医師・経営者・弁護士・会計士・税理士・一部上場企業・大手企業・国家公務員・年収1000万円以上のいずれかに該当し、かつ写真審査を通過した方のみ登録できます。ハードルが高いかわりに、出会いの質と高いマッチング率を誇っています。条件を入力するだけで、毎月5名の異性をスマートフォンに自動で紹介してくれるシステムです。

設立から11年、婚活イベントに25年以上携わってきた信頼ある会社が運営しており、登録会員の身分証明や職業証明もしっかり行われています。お互いの価値観が近い相手と将来を見据えた末永いお付き合いを望む方は、ぜひ一度ダブルプレミアムの登録にチャレンジしてみましょう。長続きするお付き合いから、さらに生涯を共にするパートナーを見つけることが出来るかもしれません。