女性との会話が続かない!話が弾む話題と会話のコツ

他人とのコミュニケーションで欠かせないのが「会話」。普段意識して行っている人はほとんどいませんし、家族や友人とはごく自然に言葉のやり取りが発生します。

ところが、初めて会う人と話そうとすると、共通の話題でもない限りなかなか難しくなりますね。

特にその相手が異性だった場合…意識せず自然と話せる人もいますが、性格的にいきなり異性と話すのは無理!というタイプの人もいます。

男性は女性に比べておしゃべりが苦手だと言われますが、女性と会話が続かずに気まずい思いをしたことがある人も多いのではないでしょうか?

しかし、女性に好印象を与える会話は努力で作ることができます。自然にできるようになるまでは、鉄板の話題と会話のコツを意識して話してみましょう。

困ったらこの話題!会話が弾みやすい話題4選

初対面の女性といきなり話をしようとすると、最初に困るのが話題です。その場ですぐ話すことが特に思いつかない状況なら、まずはこの話題から話してみましょう。

地元や故郷の話

お互いの地元話は無難な上に、話が続きやすいお約束の盛り上がりネタです。初めての相手となら新鮮な会話になるのも助かりますね。

女性にいきなり住んでいる所を聞くのは慎重にしなければなりませんが、街コンやお互い近所であることが分かっていればハードルも下がります。

地元の名所やあるある話で盛り上がるもよし、おすすめのお店を教え合うのもいいものです。

現在住んでいる地元の話が難しければ、故郷の話がいいでしょう。出身地を聞いた時に反応ができるように、全国各地の名所や名産は覚えておいて損はありません。

もし知らなくても、どんなところなのか聞くだけでも会話は弾みますし、「子どもの頃はどんな風だったの?」と話を膨らませることもできます。

あなたのことをもっと知りたいです、という意志表示も出来て、男性には一石二鳥のネタになるでしょう。

趣味の話

趣味の話は必ずしておきたい話題のひとつです。お互い共通の趣味があれば話も弾みますし、彼女がどんな人柄なのかも分かりやすくなります。

インドア派なのかアウトドア派なのか、その趣味はいつからしているのか、習い事としてどこかに通っているのか…。ただ趣味を聞くだけでなく、その趣味を通して彼女がどんな経験をしているのか、どんな気持ちになれるのか聞いてみましょう。

失礼なことさえ聞かなければ、一歩踏み込んだ質問は「わたしの好きなことをこんなに聞いてくれるなんて」と好印象になります。

趣味の話に紐づけて、休日の過ごし方も聞いてみましょう。後でこの話題をきっかけにデートに誘えるかもしれません。

もしお相手の女性を好ましいと思ったら、彼女が好きなことや休日の過ごし方は大切な情報です。「覚えていてくれたんだ」と感激してくれますから、忘れずにチェックしておきましょう。

好きな食べ物、飲み物の話

好きな食べ物の話題も重宝します。話が膨らむのでその後のランチデートなどに発展するかもしれません。

もし目の前に食べ物があったら、そのことをネタにしつつ彼女の好物を聞いてみましょう。

もしあなたと同じ食べ物ならしっかりと共感を入れつつ、どんどん積極的に話をして下さい。逆に知らない食べ物だったら、どんな食べ物なのかを聞いてみましょう。

食べ物の話ひとつとっても流行があり、特に女性は流行の食べ物に敏感です。

男といえども、話題についていくために最新スイーツはチェックしておいた方がいいかもしれません。

実は僕、人見知りで…と打ち明ける

どうしても女性と話すのに苦手意識があったり、会話が難しいとなれば、素直に打ち明けてしまった方がいいでしょう。

注意したいのは、完全にネガティブ発言にしてしまうと、会話が本当に途絶えてしまうことです。

「実は僕、人見知りで初めての人と話すのが苦手なんです。噛んじゃったらゴメンナサイ!」と重く感じないトーンで打ち明け、それから改めてお互いの自己紹介をする。

最初に人見知りですと打ち明けていますから、その後自分で話をするのがグッと楽になります。

相手も人見知りの場合、口数少なくとも穏やかな時間が過ごせるかもしれません。

これは避けよう、NG話題

あえて初対面の人にはしない方がいいNG話題や言動。頭では分かっていても、ついついしてしまうことがあるのです。

意識的な会話ではNG話題を出さないように気を引き締めて、これだけは避けるようにしましょう。

政治や宗教の話

当然ですが避けた方がいい話です。さすがに初対面ではあまり話題にならないと思いますが、時事ネタやテレビから何となく流れてくることもあります。

一対一でも複数いる時でも、もしこの話になったら、目の前の出来事や当たり障りのない話に方向転換してしまいましょう。

政治や宗教の考え方は人それぞれですから、決して自分の主張を相手に押し付けようとしてはいけません。

自分の武勇伝や自慢

せっかく会話が盛り上がったのに、これでダメにする人が男性は特に多いようです。

何かの話題で会話が膨らんでいる時、その話題に関して自分がとても得意だったり、過去にいい成績を収めていたからと自慢話に持って行きます。せっかく女性が一生懸命話しているのに、自分が得意だからといって彼女の話を奪ってはいけません。

若い頃のヤンチャな武勇伝などはもってのほかです。自分の武勇伝や自慢は封印し、彼女の話を聞く側に回って下さい。

仕事のグチや職場の悪口

お互いがどんな仕事をしているのかは、話題としてはいいものです。もし仕事の話をするなら、どんなことを頑張っているのか、やりがい、楽しいことなどポジティブなことを話すようにしましょう。

上司や会社の悪口、仕事のグチを女性の前で話すのは避けましょう。楽しいことなら聞きたいと思いますが、ネガティブなことなど誰も聞きたくないからです。

仲良くなってから弱い所を見せられると女性は母性本能をくすぐられますが、ずっとグチや悪口ばかり言っていては、楽しい会話にはなりません。

容姿について

女性の容姿を褒めるのがとても上手な男性がいます。言われた女性も悪い気はしないのですが、実は容姿を褒めるのは大変難しい話題と言えます。

誰でもコンプレックスがあるので、褒めたつもりでも女性側がムッとしてしまったり、セクハラ発言に取られることもあるからです。

特に胸の大きさやスタイルなどは避けた方がいい話題ですし、顔立ちのこともわざわざ話題にすることではありません。

もし褒めるなら持ち物や服のセンスに留めた方が無難でしょう。

会話を弾ませるためのコツ

きっかけになる話題を押さえたら、その後も楽しく会話を弾ませたいですね。

男女問わず会話が弾むためのちょっとしたコツも覚えておきましょう。

無理に面白いネタを提供しようとしない

沈黙が怖い、気まずいからと必死で会話を続けようと焦っている人をたまに見かけます。常にペラペラしゃべり続けなくても大丈夫ですから、少し余裕を持ちましょう。

なんとか面白いネタを話そうと必死になると、女性の反応を見る場合ではなくなります。

一気に話すより、少しゆっくり話すことを心がけ、笑顔を忘れないようにして下さい。笑顔で相手の話を聞くくらいの余裕があるのがベストです。

相手に教えてもらう姿勢

自分が知っているからと「それはね、あれはね、」と相手の話に被せていませんか?

初対面の女性と話している場面では、たとえあなたが知っている知識でも、それをひけらかすのは得策ではありません。場合によっては知らないフリをして教えてもらうくらいでちょうどいいのです。

また、本当に知らない分野について女性が話してくれたら、どんどん質問して教えてもらいましょう。

相手の話を膨らませる

何かの話題について女性が話してくれたら、「ふーん、そうですか…」で終わってしまうのは勿体ありません。相手の話をいかに膨らませるかで、その後の会話が大きく違ってきます。

いつ、どこで、誰と、なぜ、といったことを上手に投げ返して、相手をさらに喋らせましょう。相手の情報を沢山知ることになりますし、「あなたのことをもっと知りたいです」と女性にアピールできます。

相手の言葉をオウム返しにしたり、リアクションをオーバーにすることも大切です。女性が気持ちよく話せるように、単なる相槌ではなく大きな反応をしてみましょう。

たくさんの女性と会話する場に出かけてみよう!

女性と会話を上手にするためには、話題のストックは欠かせません。新聞や週刊誌、ニュースをチェックして様々な話題に敏感になりましょう。

その上で、話題やコツをいちいち考えずに自然に話せるようになるためには、やはり実践あるのみです。あまり気負わず、気楽な気持ちでたくさんの女性と会話してみましょう。

もしあなたが上質な出会いをお求めなら、「ダブルプレミアム」をおすすめします。女性登録者は20代~32歳までの現役客室乗務員(キャビンアテンダント・CA)のみ。出会いをサポートする業界では唯一の登録条件です。キャビンアテンダントはいわば接客のプロですから、初めての人と会話するのには慣れています。笑顔を忘れず誠実な態度で臨めば、むしろ楽しく会話が弾むはずです。

男性は事前に写真審査を通過した方のみが登録でき、ハイステイタスやエグゼクティブと言われる医師・歯科医師・経営者・弁護士・会計士・税理士・一部上場企業・大手企業・国家公務員・年収1000万円以上のいずれかが該当している方が対象となります。登録までにハードルは高いのですが、男女共に職業証明や身分証明書の提示が必須で、それだけ安心してお相手を探すことができるのです。

ダブルプレミアムは毎月スマートフォンに5名の異性を自動紹介してくれるサービスで、ご自分の年齢にマッチしたお相手を紹介されます。本気で将来の結婚相手を探したい方ばかりですので、実際にお会いしてカップルになる率も高く、一般的な婚活サイトよりハイクラスな出会いが約束されます。

もしたくさんの方とお会いしてお話してみたい時は、運営会社主催の婚活パーティーに参加することも可能です。ダブルプレミアムで、共通の話題で盛り上がれるパートナーを見つけましょう!