「女性との出会いがない…」と嘆くあなたに今足りないこと

女性との出会いがない

突然ですが、皆さんは日本の人口の男女比率をご存知ですか?
2016年10月1日に総務省統計局が発表した人口推計によると、日本の人口約1億2700万人に対して、男性は約6180万人、女性は約6528万人となっており、男性100人に対して女性は105人いるということになります。

ちなみに年齢別に人口性比(女性の人口÷男性の人口)を見てみても

  • 20歳…105.8
  • 30歳…103.5
  • 40歳…102.8
  • 50歳…101.1

となっており、年齢が増加するにつれて女性の人数が若干少なくなっているものの、男性より女性の人数の方が多いという結果になっています。
参考:総務省統計局 人口推計(平成26年10月1日現在)

つまり、数値だけで見ると全ての男性が女性とカップルになったとしても、日本にはそれ以上に多くの女性がいるということになります。
…とこれは少し極端過ぎますが、「出会いがない…」と感じているのは男性だけでなく女性も同じです。

では、なぜ「出会いがない」と感じる男性がたくさんいるのでしょうか?
それは、“思い込み”と“行動力”が原因かもしれません
そこで今回は、「“女性との出会いがない…”と嘆くあなたに今足りないこと」についてご紹介させていただきます。

「出会いがない」と嘆く男性の5つの特徴

まずは、「出会いがない」と嘆く男性には主に以下のような特徴があります。
当てはまるものがあるかチェックしてみてください。

1.「出会いがない」と思い込んでいる

学生から社会人になると出会いの場が減るというのは、誰もが感じていることかと思いますが、ゼロではありません。

ただ、仕事をしていると自由に使える時間が減ってしまうのは事実であり、「忙しい」という理由で、恋愛に時間を費やすことが惜しくなってしまう方が多いのです。
ですが、学生には学生の、社会人には社会人の出会いがあります。

最初から「出会いがないから仕方がない」とどこか自分の中で諦めていたり、「出会いがない」と言っているだけで本気で出会いを求めていなければ、例えチャンスがあったとしてもそもそも出会いのアンテナを張っていないのでキャッチすることが出来ません

もし、「出会いがない」が口癖のようになっている方は、そのような気持ちは捨ててしまいましょう。
視点やアプローチを変えるだけで、随分と違った世界が見えるはずです。

2.出会いを待っている


“朝歩いていたら食パンをくわえた女の子とぶつかって運命の出会いに…”
…なんてことは、万が一にもないでしょう。

待っているだけでは出会いは訪れません
これまで出会いがなかったと感じているなら、何かを変える必要があります。

3.恋愛と向き合うことが恥ずかしい

少し前から「草食系男子」がブームとなり、恋愛に興味がなかったり、奥手な男性がもてはやされたこともあり、男性の中には「恋愛にガツガツしている男はカッコ悪い」などとお考えの方がいらっしゃるかもしれません。

ですが、恋愛は時に男性の魅力を最大限に引き出してくれる素敵なものであり、真剣な出会いを求めることは全くカッコ悪いことではありません

また、草食系ブームがそこまで続かなかった背景には、女性の中には、ここぞというときに引っ張ってくれるような、少し強引な男性に魅力を感じる人が多いためです。

これまでに告白して振られたり、恋愛をしている自分がコントロール出来ないなど、恋愛に苦手意識を持っている方もいるかもしれませんが、誰もが百発百中ではありません。
皆さんそのような経験を経て、良い出会いを見つけているのです。

4.行動パターンが同じ


平日は、起床→仕事に行く→帰宅→寝る。
休日は家でテレビや漫画を見ながらゴロゴロ…。
たまに外出するときは、いつも同じメンバーで集まって「全然出会いないよね?」
…なんて生活を送っていませんか?

これでは「働きたくないけどお金が欲しい」と言っているのと同じようなものです。
本気で出会いを求めているならば、それなりの行動が必要です

交友関係を広げたり、女性のいる場所に出向くなど方法はいくらでもあります。
出会いがあるかどうかは、それを実行できるかどうか…たったそれだけの違いなのです。

5.身だしなみを気にしない


もし、近くに鏡がある方はそれで自分をよく見てみてください。
髪がボサボサ、髭がボーボー、爪が伸びっぱなし、服がシワだらけ、靴が汚れている…など、身だしなみが整っていない方は要注意です。
それが第三者から見たあなたです。

人は見た目が全てではありませんが、清潔感がない人と仲良くなりたいと思う女性はほとんどいません。
身だしなみを整えることは人と会うときの最低限のマナーです。

「どうせ会社と家の往復だから」

「友達もいないし遊びに行くこともないから」

…などと身だしなみに気を遣わない人は、それだけでたくさんの出会いを棒に振ってしまいます。

髪型や髭の有無、洋服などによって人の印象はガラリと変わります
それによって、表情まで明るくなることもありますので、ご自身で客観的に見てみて

「これじゃ、女性が寄ってこないかも…」

と思われた方は、気が付いた今がチャンスです!
これからなりたい自分に変身していきましょう。

「女性との出会いがない…」と嘆くあなたに今足りないこと

さて、それではどのようにしたら出会いが訪れるのでしょうか?
ここからは、出会いが欲しい皆さんにはどのようなことが必要なのか見ていきましょう。

1.出会いに対する真剣さ

皆さんの中には「出会いに対する真剣さ」が足りない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

例えば、学生時代の就活を思い出してください。
働きたい会社に入るために必死で自己PRや自分なりのアプローチ方法を考えたと思います。

それと同じように、出会いに対しても真剣になってみましょう。
私たちの行動力は、気持ちの持ちようでどのようにでもコントロールすることが出来ます。

「本気で出会いが欲しい!」と思えば、自然とそれに向けて行動してくことになります。

2.行動力


言うまでもありませんが、行動なくして結果は付いてきません。
今、出会いがないのであれば、

「出会いのある場所に行く」
「交友関係を広げる」
「知り合いに紹介してもらう」
「出会うための方法を探す」

など、思い当たることは積極的にどんどん挑戦してみましょう。

もしかすると、「合コンや出会い系、婚活パーティなどで出会うのはちょっと…」とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、男女とも出会いを求めて参加しているので、最も出会いが多い場所であるとも言えます。

利用するものをしっかり選択さえすれば、良い出会いが見つかる可能性が高いので、始めからそのようなツールを除外してしまうのはやめたほうが良いでしょう。

また、成功に失敗は付きものですので、それを恐れて何もしなければ、何も変わりません。
失敗したときは、なぜ失敗したのかを分析して次に活かしましょう

日本だけでも女性は6000万人以上いますので、続けていれば必ず素敵な出会いが訪れるはずです。

3.少しの軽さ

大人の女性は、結婚も視野に入れて出会いを求めるため、チャラチャラした男性は好まない傾向にあります。

ですが、真面目過ぎる男性も「面白みがない…」と思われかねません。

ちなみに、女性が言う「真面目」というのは、言葉通りの真面目な人と言うよりも、「自分だけを思ってくれる誠実な人」という意味合いが強いのです。
ですので、女性なら誰でも誘うような男性を演じる必要はありませんが、紳士的に声をかけて冗談を言い合えるような軽さはあった方が良いでしょう。

もし女性に話しかけるのが苦手な方は、まずは毎日挨拶をするだけでもOKです。
職場の女性に「おはようございます」と明るく言ってみましょう。

慣れてきたら「おはようございます。今日はいい天気ですね。」など一言加えるようにしてみると、その内話題も増え、女性と話すことに抵抗がなくなるはずです。
もしも、同年代の女性が難しいようであれば、年上の話しかけやすい女性から挑戦してみてください。

4.男性的な魅力

出会いを増やすためには、女性からも「こんな人と出会いたい」と思われるような男性的な魅力を高めることも重要です。
内面的な魅力を磨くためには、趣味やスポーツなど何でも良いので「これは誰にも負けない!」と自信を持てることを持つことがお勧めです。

自信がある男性は、しぐさや会話の中にも力強さが自然と出てくるので、女性から見ても魅力的に見えます。
また、普段は優しいのに好きなことについて話す時のキラキラした雰囲気にギャップがあって良いと感じる女性も多いはずです。

ですが、内面を磨くのには時間がかかりますので、やはり即効性があるのは外見です。
身だしなみをしっかり整えて、清潔感を与えるような見た目を心がけましょう

5.大人の余裕

出会いがない男性は、気になる女性が表れた時に「何が何でもこの人とお付き合いしたい!」という気持ちになってしまう傾向がありますが、焦りは禁物です。

自分の気持ちだけが先走ってしまい、女性の方が引いてしまうことがあるからです。

一途なことは良いことですが、それだけになってしまえば普段では考えられないような言動をしてしまうこともあります。

どのような時でも、しっかりと大人の余裕を持つことを心がけましょう。
焦って情けない姿を見せる男性よりも、広い心でどっしりと構えた余裕のある男性の方が、女性は安心して一緒にいられるはずです。

そのためにも、趣味の時間や色々な人との交友関係を広めるなど、他でも楽しめる時間を作りましょう。
また、お付き合いしていないのであれば、他の女性とも連絡を取り合うことで、程よい余裕が生まれるだけでなく、万が一お気に入りの女性との関係が上手くいかなかった場合にも、ダメージを最小限に抑えることが出来ます。

まとめ

さて、今回は「“女性との出会いがない…”と嘆くあなたに今足りないこと」についてご紹介させていただきました。

出会いを求める気持ちさえあれば、意外とすぐに出会いは見つかるものです。
全ては、行動をするかしないかで決まります。

まずは、
「仕事の帰り道のルートを変えてみる」
「一人でカフェやおしゃれなバーに行ってみる」
など、ちょっとしたことでも良いので、何かいつもと違うことをしてみましょう。

それでも中々出会いがないという場合は、何が原因なのか振り返ってみて、次の作戦を考えましょう。

もしも、何から始めたら良いかわからないという方は、20代~30代前半のCA限定の紹介サービス「「ダブルプレミアム」」で出会いを探してみてはいかがでしょうか?

きっとあなたにピッタリな素敵な女性との出会いが見つかるはずです。