【出会いがない男性必見】素敵な出会いまでに準備しておきたいポイント8つ

恋愛したい、結婚したい、でも出会いがない……こんな悩みを抱えている男性は、実はたくさんいるんです。特にハイステイタスの男性は、毎日がとにかく忙しい。夢中で仕事をしていたら、いつの間にか恋愛の始め方を忘れてしまった……と焦っている人も多いですよね。

まず、出会いを求めているのなら、今この瞬間を無駄遣いせずに準備をすることです。今回は恋愛につなげるための第一歩、出会いをチャンスにするために必要なことを解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

出会いのない期間は準備期間として有効活用すべき!

あの友達にはきれいな彼女がいる。また別の友達は素敵な奥さんをもらって結婚している。なのに自分は出会いがない……。周囲と比較して、恋愛から遠のいてしまっている自分は「置いていかれてしまった」と焦っていませんか。

でも「このまま恋愛できなかったらどうしよう」とネガティブになって何もしないままでは時間がもったいないですよ!

もしかするとブランクが長いせいで、素敵な出会いがあっても、そのチャンスに気づいていないのかもしれません。

そんな失敗は絶対に避けたいところです。せっかく訪れた恋愛のチャンスを無駄にしないためにも、パートナーがいない今は素敵な恋愛を始めるための準備期間と考え、有効活用していきましょう。

出会いがない男性が準備しておくべき8つのポイント

では、この準備期間に何をしておくべきでしょうか。出会いがない期間が長すぎて、恋愛って何から始めればいいんだっけ……となっている男性も多いかもしれません。

まず最初に必要なのは、出会いのある場所に出かけることです。婚活パーティーや街コン、合コンなど、恋愛がしたい女性と出会う方法はたくさんあります。

そして素敵な女性と出会ったら、そのチャンスを逃してはいけません。お付き合いまで成就する可能性を高めるため、ここで自分の振る舞いを客観的に見直してみましょう。

身だしなみを整えて清潔感を意識する

まずは、身だしなみのチェックから始めましょう。身だしなみを整えることは、普段から意識を高めておく必要があります。にわか仕込みではどこかにボロが出て、敏感な女性はすぐ気づきます。

不潔な印象のある男性と恋愛したいと思うでしょうか。髪がボサボサ、シャツがシワだらけ、ネクタイが曲がっている、無精髭が目立つ……。そんなだらしない男性は、女性に避けられても仕方ありません。

女性が身近にいないことに慣れてしまった男性は、身だしなみを整えることを忘れがちです。

身だしなみに対する意識を高く持ち、「女性に好かれる雰囲気を出せているか?」と客観的に自分を見直してみましょう

姿勢や歩き方にも注意する

次に姿勢や歩き方にも意識を向けてみましょう。

せっかく見た目を整えたのに、猫背で自信なさそうに歩いていたらその印象はどうでしょうか?「顔はいいのに、なんだか残念」なんて印象を持たれてしまいます。

うつむき加減で猫背、内股などは、男性として頼りなさそうなイメージを与えてしまいます。背筋はしっかりピンと張った状態で、自然に胸を張った姿勢は、相手に信頼感と若々しい印象を与えます。

言葉遣いや態度に気をつける

上から目線の偉そうな言葉遣いや、高圧的な態度は厳禁です。

「気難しそう」「モラハラ彼氏になりそう」と想像されてしまいますよ。

ハイステイタスの男性は、たくさんの部下を抱えていたり、「先生」と敬われる立場だったりするかもしれません。つい部下に話しかけるような調子で女性に接してしまった、なんてことにならないよう気をつけてください。

女性に良い印象を持ってもらうためには、やはり優しく柔らかい口調が一番です。相手の話を遮ったり、否定的な意見を言ったり諭したりするようなことは、基本的に避けましょう。

よく口にする話題をチェックする

自信家の男性は、普段から自慢話が多い傾向にあります。自分のことばかりで相手の話には一切興味を持とうとしないため、印象は最悪です。

気づいたら自分のことばかり話していた…という男性は別の切り口で話題を探してみましょう。ポイントは、相手の興味を中心に話題選びをすることです。相手の話に耳を傾けたり、女性が好きなものに関心をもつこと。そんな点に注意すると、女性の気持ちが分かる優しい男性という印象は強くなります。

また、逆にネガティブになりすぎる男性も注意してください。愚痴や不満ばかり口にしていると「暗い」「性格が悪い」と思われてしまいます。

自分のモテ要素について考えてみる

そして出会った女性に興味を持ってもらうため、自分のアピールポイントを知っておくことが大切です。

自分のモテ要素とは何なのか……とよく考えてみましょう。仕事ができる、清潔感がある、それだけではやや物足りません。

例えば英会話スキルが高かったり、実は料理が上手、スポーツが得意など、あなたならではのプラスアルファの魅力があると、ひときわ目立ちます。フリーの時間を有効活用して、モテる趣味を始めてみるのもおすすめです。

もっと積極的にアプローチする

出会いがないと思っている男性は、そもそも恋愛に対して臆病で消極的な傾向があります。気まずさを恐れ、自ら女性と話す場面を避けてしまう……という人も実際は多いでしょう。

そんな男性はこれまでの消極的な姿勢が、出会いのチャンスを台無しにしてきたと反省するべきです。

受け身な恋愛ではなく、能動的に出会いを探して恋愛をすることを心に命じ、実践しましょう。女性は積極的にコミュニケーションを取ってくれる男性を頼り甲斐があると思い、魅力的に感じるものです。

女性の喜ぶデートスポットをチェックする

素敵な女性とめぐり会えても、その後のデートで失敗してしまったら、せっかくのチャンスも台無しで後悔してしまいます。出会いがない男性は恋愛に無縁な日々が長すぎて、デートスポット選びでも失敗しやすいのです。

例えば、最初から自分の趣味の場所に女性を誘ってしまい、早速引かれてしまったり……。もしくはファミレスが最初のデートで、「つまらない男性」扱いされてしまったり……。

そんな残念なデートにならないよう、人気のデートスポットは予習しておくことが必須です。雰囲気の良いレストランや、イルミネーションスポット、インスタ映えする絶景スポットなど、女性の喜ぶデートスポットを知っていることは、自分の甲斐性アピールにもつながります。

自分にぴったりの出会いの場を知る

今後出会いを探すとしたら、どんなところへ出向くべきなのかもよく考えておきましょう。何も考えず手当たり次第出会いの場に参加するといったやり方もありますが、そんなことを続けても無駄に疲労してしまいます。

例えば婚活パーティーでも、その趣旨はさまざまです。大人数の立食パーティーの形式だったり、友人同士が集まって合コンするような小規模なものもあります。

一緒にアウトドアやゲームを楽しむことがコンセプトの集まりや、スポーツ好きなど同じ趣味を共有するオフ会のようなかたちの婚活パーティーもたくさんあります。

自分にとって「これだ!」と思える出会いの場に行ってこそ、理想的な人は見つかるものです。準備期間のときこそ、自分にぴったりの出会いの場をリサーチしましょう。

まとめ

出会いがない状況が続いていると、焦ってしまうかもしれません。しかしパートナーがいないフリーの今、次の恋愛の準備期間だと頭を切り替え、冷静に自分を分析し、自分磨きをすることが大切です。

恋愛にブランクがあっても大丈夫です。見た目や立ち振る舞い、喋り方など、自分の印象について見直すことからスタートしましょう。

そして出会いを探すなら、「ダブルプレミアム」の利用がとてもおすすめです。ダブルプレミアムで出会える女性は、清楚で美しいCA(キャビンアテンダント)の女性です。素敵な女性との出会いを望むなら最適の異性紹介サービスなので、きっとあなたを出会いがない状況から救い出してくれるでしょう。