女心理解してる?大人の女性が喜ぶプレゼントとがっかりプレゼント

誕生日に交際記念日、ホワイトデー、クリスマス…。女性にプレゼントを渡すイベントは1年に何度もあります。

長い付き合いがあり、相手の好みや既に持っているアイテムを把握しているならプレゼントを考えるのも容易ですが、最近好きになった人や付き合い始めたばかりの人が相手だとそうはいきません。贈り物をするタイミングが近づくたび、「どうしよう」「何にしよう…」と頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、そんな悩める男性の皆さんに向けて、「注意すべきがっかりプレゼント」と「大人の女性が貰って嬉しいプレゼント」をご紹介します。

「こんなのが欲しかったんだ!ありがとう!」と彼女から言ってもらえるようなセレクトができるように、是非参考にしてみてください。

こんなプレゼントは貰っても困る!注意すべき“がっかり”プレゼント

まず初めに、女性が貰っても嬉しくない、困りがちなプレゼントについてご紹介します。

相手との親密度や好みによっても状況は変わってきますが、「絶対にこれが好き!」という確信がないようであれば、以下の物は避けたほうが無難です。

(1)サイズや趣味の違う服

「可愛い彼女にはこんな服が似合うだろう」とワンピースやトップスをあげたくなってしまう気持ちは分かりますが、服は些細な柄の違いや丈の長さなど個人の好みがかなり分かれてくる難しいアイテム。ましてやサイズが違った日には、相手の気分も害しかねません。

(2)美容器具

美顔器や角質ケア用品などの美容器具は、マメな女性ならば長く使い込んで愛用してくれますが、そうでない場合は1・2度しか使われず戸棚の奥にしまい込まれてしまう可能性が高くなります。また「美顔ローラーを贈ってくるなんて、私の顔がたるんでるってこと?!」など、女性のプライドを逆なでしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

(3)キャラクター物/ファンシーすぎる物

キティちゃんやディズニーキャラクターなどのファンシーなキャラグッズは、女性らしくはありますが大人の女性に向けたプレゼントとしては適していません。余程好きなキャラクターの物でない限り「子供っぽすぎる」とがっかりされてしまいますので、「カワイイ物=女性が喜ぶ」といった概念は捨て去りましょう。

(4)香水

香水は洋服以上に個人の好みがありますので、相手の好みを熟知していない場合は避けたほうが良いでしょう。ラベンダーやシトラスなど同じ香りの物でも、ブランドや製品によって香りの質や強さが異なってきます。香料の強いボディークリームやハンドクリームも同様に注意が必要です。

(5)ぬいぐるみ

「ぬいぐるみ=女性が好き」というイメージがありますが、女性にとってぬいぐるみは自分が気に入って買う物であって、人から貰って嬉しい物ではありません。特に大きいぬいぐるみは置き場や処分にも困りますし、存在感がありますので、あまり親しくない相手から貰うと「見られている」ような印象を受けてしまいます。

(6)ペアのアイテム

交際を始めてからそれなりの期間が経っているなら問題ありませんが、付き合い始めて2~3ヶ月、あるいはまだ付き合う前の段階でペアリングやペアのキーホルダーなどをあげるのは、女性からしてみると重たすぎるのでNGです。きちんと親密度を高めてからあげる時期を見極めましょう。

(7)指輪

指輪もペアアイテムと同様に、親密度や交際期間によっては重たいプレゼントとして捉えられてしまうので注意が必要です。相手のことを大切に思うなら、指輪は交際○年記念やプロポーズなどの「ここぞという場面」のために温存しておきましょう。

(8)高価すぎる物

高級ブランドバッグや何万円もするアクセサリーなど高価すぎる物は、重たい上に「私も見合う物をお返ししないといけないのかな……」と女性にプレッシャーを与えてしまいます。また、相手が気に入らなかった時のダメージも一際大きいので、せめて2~3万円程度に留めておきましょう。

以上、女性が貰ってがっかりするプレゼントについてご紹介しました。

しかし、ここで挙げたプレゼントでも、相手によっては喜んでくれる場合もあります。大切なのは「これはダメ」「これならOK」と単純にカテゴライズするのではなく、しっかりと相手の好みをリサーチし、貰う相手の気持ちを考えて品物をチョイスすることです。

プレゼントを選ぶ時は「自分があげたい物」ではなく「相手が貰って嬉しい物」は何かを考えて選ぶ習慣をつけましょう。

これなら外さない!女性のタイプ別おすすめプレゼント

ではいよいよ、女性が貰って嬉しいプレゼントについて解説していきます。アウトドア派やインドア派、美食家、健康志向など女性のタイプごとに喜ばれる傾向の強いアイテムを集めましたので、相手の女性がどのタイプに当てはまるか考えながらご覧ください。

<アクティブ/休日は出かけることが多い女性>

バッグチャームやピアスなどの小さいアクセサリー

外へ出かけることの多い女性には、シンプルかつ使い勝手の良いアクセサリーがお勧めです。バッグチャームは色々な鞄に付け替えができますので便利ですし、ピアスはその日の気分によってセレクトするので幾つあっても嬉しいもの。彼女の誕生石があしらわれたアクセサリーも気が利いていて素敵です。

タンブラー/水筒

通勤時にもちょっと出かける時にも、自分の好きな飲み物をサッと取り出せて便利なタンブラーや水筒。ロフトなどの雑貨店でも女性向けの商品が沢山売られており、最近では女子力の代表的アイテムでもあります。重い物や大きい物はバッグに入れづらいので、コンパクトで洗いやすく、かつ保温・保冷機能に優れたものを選びましょう。

<休日は家で過ごすことが多い女性>

コーヒー/紅茶

自宅でゆっくりすることが好きな女性には、少し高級なコーヒー、紅茶がお勧めです。量り売りをしているようなコーヒー・紅茶専門店では、試し飲みができたり、どのようなフレーバーが人気か相談に乗ってくれたりしますので、実際に足を運んで色々比べてみると良いでしょう。かわいい形のコーヒーシュガーやティースプーンを添えると好感度アップ。

インテリア雑貨

小物入れやキッチングッズなど、使い道がはっきりしていて邪魔にならない物は重宝するので喜ばれる傾向にあります。デザインは相手の部屋のイメージを壊さないよう、できるだけシンプルな物がお勧め。キャラクター物でない動物があしらわれていたり、ワンポイントの柄が入っていたりと、主張しすぎないものを選びましょう。

<ナチュラル志向な女性>

小さな観葉植物

シンプルであまり派手な生活を好まない女性には、さりげなくかわいい、生活を潤してくれる観葉植物をプレゼントしてはいかがでしょうか。

枯れやすかったり手入れが大変な植物は相手に負担を与えてしまいますので、できるだけ世話が簡単な多肉植物や、本物に近いフェイクグリーンがお勧め。細い瓶に入ったハーバリウムやボトルフラワーもセンスが光ります。

ボサノヴァやインストゥルメンタルなどのCD

カフェで流れているような万人受けする&リラックスできるCDは、大人っぽく落ち着きのある女性に喜ばれます。CDショップに行って選ぶのもいいですし、雑貨店のヒーリングコーナーに置かれていることが多いので、足を運んでみると良いでしょう。

<美食家/料理が好きな女性>

オリーブオイルや珍しい調味料

美味しい物を作ったり食べたりすることが好きな女性には、ちょっと高級なオリーブオイルや自分では普段買わないような珍しい調味料がお勧めです。ハーブソルトやスパイスの詰め合わせ、自分で好みの醤油やフルーツビネガーが作れる調味料キットなどの他、ご当地物のドレッシングなども喜ばれるでしょう。

ランチ/ディナーをご馳走する

美食家の女性には、物ではなく普段よりもワングレードアップしたランチやディナーをプレゼントするのもアリです。なかなか予約の取れにくい料亭や新進気鋭のビストロ、オープンしたての話題店など、彼女が喜びそうなジャンルのグルメをリサーチし、一流のプロの味と充実した時間を贈りましょう。

<健康志向な女性>

スーパーフード

ヨガやジム通いをしているなど健康に気を遣っている女性には、身体の内側から綺麗にしてくれるスーパーフード・健康食品がお勧めです。ドライフルーツ、ナッツ、アサイーパウダー、チアシードなどは日持ちするので便利ですし、スムージーの素やグラノーラなども日常的に食べている女性が多いので喜ばれるでしょう。

ノンカフェインドリンク

健康志向な女性は、カフェインを取らないよう注意している場合が多いです。そのため、ノンカフェイン・デカフェのコーヒーや紅茶、ビネガードリンク、オーガニックジュースなど、身体にやさしい飲み物をプレゼントしてあげると喜ばれる可能性が高いですよ。

<多忙な女性>

オフィスで使える便利グッズ

普段仕事が忙しい彼女には、アイピローやコンパクト加湿器、ブランケットなど、オフィスで重宝するアイテムをプレゼントすると喜ばれます。冷めにくいサーモマグや蓋付きのマグカップ、カップが倒れないようにするためのコースターなども便利です。ペン立てやお洒落なデザインの付箋などの文房具も日常的に使えるので喜ばれるでしょう。

入浴剤

毎日頑張っている彼女には、自宅でゆっくり休んで欲しい。そんな思いを込めて、入浴剤をプレゼントしてみてはいかがでしょう。LUSH(ラッシュ)やTHE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)、L’OCCITANE(ロクシタン)、SABON(サボン)、Francfranc(フランフラン)は多くの女性から支持を受けているブランドです。彼女の香りの好みが分からない時は、香りがきつめでないものや色々な香りの詰め合わせセットを贈ると良いでしょう。

まとめ

彼女にピッタリの贈り物は見つかりましたでしょうか。

彼女の心をがっちり掴むセレクトをするには、普段からアンテナを張り巡らせ、彼女の好みを常にチェックしておくことが必要です。

例えばウィンドウショッピングに連れて行き、彼女が興味をもったアイテムをこっそりメモしておいたり、さりげない日常会話を装って、好きなブランドや好みのデザインを聞いたり、クリスマスや誕生日などのイベントごとから遠い時期に、好きな物を聞いたりなど。

時間と労力はかかりますが、彼女がプレゼントを心から喜んでくれたら、その時の感動もひとしおです。

是非「これぞ!」という逸品を選んで、彼女との仲を深めてください!