彼女を作るのは本当にコスパが悪いの?大人の恋愛だからこそできるデートや幸せとは何か?

彼女をつくるのはコスパが悪い?

この記事を読んでくださっているアナタはおそらく平均以上の収入があり、ある程度の社会的地位も築かれたいわゆる「ステイタスが高い」男性ではないでしょうか?

しかしそれゆえ、出会う女性からはリッチなデートや高価なプレゼントを求められたり、求められなくても何となくそんなプレッシャーを感じてしまう・・・そんなことがある事でしょう。

今回はステイタスが高い男性が陥りやすい「彼女を作るのはコスパが悪い」という考え方は本当かどうかについて一緒に考えていきましょう。

1.恋愛はお金がかかる?

(1)彼女を作らない男性が急増中の理由

近年は「彼女はいらない」と考える男性が増えています。
それはなぜかと言うと、お金も労力も使うから…です。

デートに誘ってOKを貰うまでの労力、そしていざデートとなるとやはり男性の方が多く支払うのがほぼ風習になっています。

ステイタスが高い男性の場合、幸運にもデートに誘う労力というのはさほど必要とされません。
むしろ黙っていても女性からアプローチされることが多いのではないでしょうか?

しかし実際にデートするとなると、それなりのレストランで食事をご馳走したり、プレゼントを贈る事が無言のプレッシャーとなってアナタを襲う事でしょう。

晴れてその女性と付き合うことになれば、毎回のデート費用に加えて、やれ誕生日だ、やれクリスマスだと様々なイベントが待っているわけです。
イベントの時は、通常のデートよりもさらに出費になります。

(2)恋愛スタイル

彼女を作る=コスパが悪い、こんな風に考えてしまうのは至極当然のこと、そんな風に思っていませんか?

実際この記事を読んでくださっている方の中には、彼女を作るのはコスパが悪いと感じた経験をお持ちの方が多いのでしょう。
でもそんな風に考え続けて恋愛をしないなんてナンセンスです。

なぜなら「未来の彼女」がアナタに求めるものは、有名レストランの食事でもなければ、高価なプレゼントでもないからです。

アナタの考え方1つで恋愛スタイルは大きく変わります。

2.彼女を作るのはコスパが悪い…は本当?

これまでの彼女にそれなりにお金を使ってきた経験から、恋愛はしたいけど彼女を作るのはコスパが悪いと考えてしまうのは仕方ありません。
確かに世の中には、アナタの経済力やステイタスに惹かれ打算近づいてくる女性もいるでしょう。

そんな女性と付き合えば、彼女からの無言のプレッシャーで、出費をせずにはいられません。
しかしデートにお金をかけないと維持出来ない関係は「恋愛」とは呼べません。

(1)女性が恋人に求めるものとは…

お金のかかるデートをアナタにさせるような女性は、アナタの事が好きなのではなく、アナタのステイタスが好きという事です
女性は恋人からは、物質的に満たされるより、精神的に満たされたいものです。

それが本当の恋愛であれば、ですが…彼女がアナタに求めるものは、一流レストランでの食事でもなければ、プレゼントではありません。

とは言え、デートで一流レストランで食事して、プレゼントを贈られてイヤな気持ちになる女性などいません。
なぜなら、好意を抱いている男性からそんなことをしてもらえるという事実が女性には心地良いものだからです。

しかし人間は慣れる生き物です。
最初は純粋にアナタの気持ちが嬉しかった女性も、そんなデートが続ければそれに慣れていまい、されるのが当然になっていきます

そうなると、結果的にもっともっと…とデートの度にあれこれ求められ、結果的にコスパの悪い恋愛をする事になるんですね。

彼女が恋人にまず求めるのは、確かな愛情、そして愛されているという安心感です。
これさえあれば、お金をかけたデートなんて必要ありません。

(2)コスパの悪い恋愛をしないためにすべきこと

コスパの悪い恋愛を繰り返していると、どんどん恋愛が億劫になってしまいます。
そうならないために大切なのは…

  • 相手を吟味する
  • 恋人との接し方

この2つです。

どちらか一方が欠けてもいけません。
相手を吟味して選んだ上で、これまでの恋人との接し方を変える事が必要です。

そうすれば必然的にお金をかけなくても十分楽しいデートをする事は可能ですし、彼女を作るのはコスパが悪いなんて感じる事はありません。

3.大人の恋愛だからこそできるデートや幸せがある

今回のテーマでもある「大人の恋愛だからこそできるデートや幸せ」
いったい具体的にはどんなものなのでしょうか。

(1)コストをかけたデートは不要

有名レストランでの食事も、プレゼントも必要ありません。
彼女がアナタを本当に好きなら、ただ一緒にいるだけでも幸せなはずです

極端な話、ただ二人で手をつないで話をしながら散歩をするだけでもよいのです。
これからの季節は、ドライブしたり動物園に行ったりするのも喜ばれるでしょう。

そんなデートをしたらつまらない男と思われるのでは?

なんて心配する必要はありません。

(2)二人でいる事が幸せ

アナタの事が本当に好きなら、経済力や社会的地位というのは、あくまで「オマケ」です。
なのでオマケをアピールする必要なんてありません。

繰り返しになりますが、オマケを重視する女性は恋愛相手にはなりません
二人で一緒にいるだけで幸せ、と感じてくれる女性を探すべきです。
そうすれば自然とコスパなんて考える事さえなくなるでしょう。

コストをかけずとも満足できるデートをして幸せを感じられる、これぞ本当の大人の恋愛と言えるのではないでしょうか?

しかし一つだけ補足しておきたい事があります。
恋愛をすると自分にお金をかけたくなるアナタの場合は、彼女を作るのはコスパが悪い・・・と言えるかもしれません。

彼女にもっと素敵な男性だと思われたくて、洋服や靴、アクセサリーにお金をかけてしまうタイプです。
これは「自分磨き」の一種と言えなくもないのですが、どうしても彼女が出来ると出費が増えます。

ただ、アナタのハード面ではなくソフト面をみてくれる女性であれば、アナタがどんな格好をしていても問題にはしないという事は覚えておいてくださいね

4.知られざる恋愛の効果

ここまで読んでいただいた方には、恋愛はしたいけれど彼女を作るのはコスパが悪い…は間違いであることはわかっていただけたかと思います。

この考えにとらわれるあまり、素敵な出会いを逃しているとしたらこんなにもったいない事はありません!
なぜなら、恋愛には意外な効果もあるからです。

「仕事が出来るオトコは、プライベートも充実している」と言う言葉を聞いた事がありませんか?
実はこれは科学的根拠を伴う真実なんです。

恋愛をしていると、「オキシトシン」と呼ばれる脳内物質の分泌量が増すします。
このホルモンはハッピーホルモンのとも呼ばれています。
なぜかと言えば、多幸感じをもたらし、メンタルを安定させる働きがあるからです。

これによって、オキシトシンの分泌量が増えると仕事効率が上がる事があきらかになっています。
このオキシトシンですが、この他にも免疫力をアップさせる働きもあり、風邪やインフルエンザの感染率が下がる事もわかっています。

さらに恋愛中は、男性ホルモン「テストステロン」の分泌量も増加します。
このホルモンは筋力の増加やバイタリティーを高める効果の他に、やる気の元となる「ドーパミン」を作り出す働きもあります。

つまり恋愛には

  • 精神的に安定する
  • 仕事効率アップ
  • 免疫力が高まる
  • 男性的魅力が増す

というメリットが。
恋愛ってコスパが悪いどころかコスパ最高!だと思いませんか?

まとめ

恋愛はしたいけれど、彼女を作るのはコスパが悪い…そんな風に考えてなかなか先に進めないと言う方は、まずその考えを捨てる事が大切なんですね。

本当の恋愛にはお洒落なレストランも高価なプレゼントも必要ないので、コスパなんて気にする必要はまったくないんです。
大人な二人だからこそ楽しめる、そんな素敵な恋愛をして、ぜひ仕事もプライベートも充実させてください

補足情報

実際に恋愛は自分のスタンス次第でコスパなんてあまり深く考える必要がない事は分かっても出会いがない・・・と言う方に朗報です。

20~30代前半のCA(キャビンアテンダント)限定の紹介サービス「ダブルプレミアム」がおすすめです。
「ダブルプレミアム」では毎月5名の女性をPCやスマートフォンに自動紹介させていただいております。

気に入ったらアプローチボタンを押すだけのシンプルな紹介サイトとなっております。
是非この機会に積極的な恋愛をしてみてはいかがでしょうか?