【五感を満たして心も体も癒す】京都旅行おすすめスポット

年齢を重ねるごとに魅力を増し、歴史ある和の空気で心も体も癒してくれる京都。エリアや季節によっても全く違った顔を見せ、何度でも行ってみたくなる奥深さを持っています。

普段仕事に励むビジネスマンの皆さん、今度の休みは京都まで足を延ばして、ゆっくり心と体を癒してみてはいかがですか?

【見る】【食べる】【泊まる】などのカテゴリー別に、最新の京都の魅力をお届けします。

※掲載している情報はすべて、2017年9月時点のものです。

【見る】定番の神社仏閣

清水寺

日本だけでなく海外でも有名な清水寺は、778年に開創された観音霊場。1994年には金閣寺や二条城などと共に、ユネスコ世界文化遺産「古都京都の文化財」の一つとして登録されました。国宝や重要文化財を含む塔やお堂、四季折々の美しさを堪能できる清水の舞台など、見所は沢山。付近には甘味処やカフェも多く、清水寺周辺を散策するだけでも1日満喫できます。

伏見稲荷大社

1300年以上の歴史を持つ伏見稲荷大社は、老若男女を問わず全国で篤く信仰されている「お稲荷さん」の総本宮。有名な「千本鳥居」は入り口に立つだけで厳かな気持ちになり、参拝客を別世界に誘ってくれます。

また、こちらは夜間も参拝可能なため、食事や別の観光スポットからの帰りに散策してみるのも、昼間とは違った顔が見え、趣がありますよ。

貴船神社

京都市左京区にある貴船神社は、水の神様を祀る由緒正しい神社。

本宮から奥宮へ向かう途中にある中宮は「結社(ゆいのやしろ)」と呼ばれ、平安時代の女流歌人・和泉式部が参拝し、恋の成就を遂げた縁結びのお社として知られています。

御神水である貴船山の湧き水は無料で自由に汲むことができ、ご利益を求めて多くの人々が訪れています。

【食べる】大人の男性にふさわしい食事処

※画像はイメージです。

下鴨茶寮

1856年創業、歴史と伝統に彩られた茶懐石・京料理の老舗 下鴨茶寮。京都ならではのホスピタリティにこだわったこちらのお店では、料理・空間・サービスの全てが調和した「食」を愉しむことができます。京野菜や季節の食材を使用した、芸術品とも言える美しいお料理を、100年以上大切に手入れされてきた庭園を眺めながら、ゆっくりと堪能してください。

渡月亭別館 松風閣

天下の名勝として名高い嵐山を流れる大堰川の清流にかかる「渡月橋」。渡月亭はその南詰にある老舗料理旅館です。別館である「松風閣」では食事だけすることもでき、桂川を一望できる和室で、名物の嵯峨豆腐や湯葉など京都の伝統の味に舌鼓を打つことができます。嵐山温泉の入浴がセットになった日帰りプランも用意されていますので、是非ホームページをチェックしてみてくださいね。

菊乃井本店

京料理・懐石料理の「菊乃井」は、『ミシュランガイド関西2017』で三ツ星を獲得した日本を代表する老舗料亭。三代目主人である村田吉弘氏はフランス料理を学んだ経験と菊乃井伝統の味を融合させ、数々の美しく味わい深い創作料理を生み出し続けています。名店ながら、昼懐石は10,000円~、夜懐石は16,000円~と高すぎない価格設定も魅力です。

【癒される】雄大な自然スポット

※画像はイメージです。

京都御苑

京都市の中心地にある京都御苑は、東西700m、南北1,300mにわたる広大な国民公園。平安時代からの深い歴史をもち、春は梅、夏は紫陽花、秋はキンモクセイや彼岸花、冬はサザンカや椿など、一年中美しい花々や木々が訪れる人の心を癒してくれます。

4か所ある入口から自由に出入りでき、時間の許す限り、ゆっくりと苑内を見て回ることができます。

嵐山 竹林の道(竹林の小径)

渡月橋の北側、嵯峨野には、400mにわたって数万本の竹が生い茂る竹林の小径があります。

瑞々しい緑の木漏れ日に包まれながら竹林を散策すれば、日頃のストレスや悩み事からも解放され、心がリフレッシュされることでしょう。

冬には渡月橋から竹林一帯がライトアップされ、また違ったムーディーな雰囲気を味わうことができ、大人のデートにもぴったりです。

【泊まる】エグゼクティブにふさわしいハイクラスの宿

リッツカールトン京都

鴨川のほとり、東山三十六峰を一望できる立地に2014年2月オープンしたリッツカールトン京都は、ラグジュアリーさと和のテイストを融合させた、ハイクラスな大人のためのホテル。和傘づくりや人力車体験などアクティビティも豊富で、洗練された質の良い京都旅行をトータルにサポートしてくれます。

京都 嵐山温泉 花伝抄

嵐山駅から徒歩1分の好立地にある花伝抄は、「京町屋」「京和風」「京モダン」の3つのタイプのお部屋を備える、京の風情ゆたかな宿。大湯屋と5つの貸切湯屋があり、貸切湯屋のうち3つは露天風呂と嬉しい造り。エステプランやケーキ・シャンパンの付いた誕生日プランもあり、恋人と行けば彼女も喜ぶこと間違いなし!の、お洒落カワイイ温泉宿です。

星のや京都

言わずと知れた星野リゾートグループが嵐山に展開する「星のや京都」は、市街の喧噪から離れ、大堰川を遡った峡谷に優雅に構えています。

伝統的な日本建築を生かした建物は、全室が渓流に面するリバービュー。「水辺の私邸」とホテル自ら謳っているのにふさわしく、雄大な自然が一望できる部屋に一歩入れば、そこはまるで自分の別荘に来たかのような錯覚に襲われます。

  • [所在地]〒616-0007 京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2
  • [URL・アクセス]http://hoshinoyakyoto.jp/

【トレンドを掴む】2017年リニューアル&新スポット

京都タワー

京都タワーは高さ131m、市内を360度見渡すことができる京都のランドマークです。展望台の他にホテルや大浴場、レストラン&バーもあり、2017年4月には地下1階~地上2階の商業ゾーンが全面リニューアル。「KYOTO TOWER SANDO(京都タワー サンド)」として新しく生まれ変わりました。フードホール、マーケット、ワークショップの3エリアからなる、京都の新名所です。

ざ・らくちん室町横丁

こちらは2017年4月、個性の異なる4つの飲食店を集めて京都 四条室町にオープンしたグルメの新スポット。厳選した魚や肉を炭火で愉しめる炭火焼居酒屋、気軽に立ち寄れるフレンチの小皿料理とワインのお店、京都御池にある「ホルモン渡辺屋」秘伝の鍋を味わえるとんこつ鍋と餃子のお店、仕事帰りやちょっとした待ち合わせにも使える焼き鳥スタンド酒場の4店から成る、大人による 大人のための 大人の遊び場です。

まとめ

さあ、あなたも京都に行きたくなって来たのではないでしょうか?

上質な旅は日常の喧しさから私たちを連れ去り、心も体も癒してくれます。

この記事では紹介しきれない素晴らしい京都の観光地はまだまだ沢山ありますので、あなたも是非、自分なりのベストプランを作って、自分を癒す旅に出かけてみてはいかがでしょうか。