【CAとのデートを取り付けるために!】男が知るべきCAの5つの心理

仕事に誇りを持ち、凛とした姿で働く女性は美しいもの。特にCA(キャビンアテンダント)は就職倍率が高く、ハイレベルな一部の人しか就けないため、一般男性からは憧れの眼差しで見られることが多い存在です。

運良くCAと知り合いになれたとしても、その“高嶺の花”的なイメージから「デートに誘う」という一歩先の段階へ踏み出すのをためらっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、CAが男性に対してどのような願望を持っているのかを紐解き、交際相手にどんな人を求めているのか、どうすればデートをOKしてもらえる可能性が高くなるのかについてご紹介します。

「せっかくCAと出会えたこのチャンスを絶対に逃したくない!」そんな男性の皆さんは是非参考になさってみてください。

※CAと出会い仲良くなる方法は、「CA(キャビンアテンダント)と出会い仲良くなる方法」で解説していますので、合わせてご覧ください。

プライド、マナー、仕事への理解……。男性に知って欲しいCAの心理とは

CAはシフト勤務で国内外を飛び回り、様々な国籍や立場の人を一日に何百人も相手にする非常に特殊な職業です。

常にハイレベルの接遇や対応力が求められ、CAになってからもほとんどの人が自己研鑽や勉強に励んでいます。

そんなCAたちは、交際する男性に対してどのようなことを望んでいるのでしょうか? 一つずつ見ていきましょう。

(1)「一流」を知っているからこそ、デート場所にも気を配って欲しい

航空会社の顔とも言えるCAは、気品ある言葉遣いや身のこなし、会話のマナーなど、人を不快にさせないあらゆる所作を身に付けています。

また、振る舞いだけでなく、備えている知識量もかなり豊富。特にファーストクラス勤務のCAともなると、政治の話や国際情勢、歴史から美味しいワインの話まで、乗客に合わせたあらゆる話ができるよう様々なジャンルの知識を身に付けているといいます。

そんなCAたちだからこそ、デートでもそれなりにレベルの高い場所に行きたいと思う人が多数。フライト先で美味しいものに出会う機会も多いので、舌も肥えています。

ですから、デートで食事に行く際は、チェーン店や適当に選んだお店ではなく、味・雰囲気・サービスレベルを兼ね備えた場所を選びましょう。でないと、失望させてしまうことにもなりかねません。

(2)男性側にも最低限のマナーは身に付けておいて欲しい

デート場所と同じくらい重要視されるのは、男性自身の品格です。

せっかくデートで一流のレストランに行っても、ワインの選び方が分からなかったり食べ方が汚かったりすると場の雰囲気は台無し。

CAはプロですので、言葉の選び方やちょっとした仕草、お箸やフォークの扱い方などで、その人のマナーレベルが分かってしまいます。

ソムリエ並みの知識やホテルマンのような振る舞いを求められている訳ではありませんが、

  • レディーファーストで女性をエスコートする
  • 大きな声で笑ったり乱暴な言葉遣いをしたりしない
  • 和食・フレンチ・中華料理などそれぞれの店での食事マナーを勉強しておく
  • 音を立てて物を食べない
  • 背中を丸めない、足を組まない、ドスドスと音を立てて歩かない

など、最低限のマナーは身に付けておかないと、次のデートの機会すら危うくなってしまいます。

一流の振る舞いを知っているCAだからこそ、きちんとしていない人の振る舞いは際立って気になってしまうものです。

彼女に恥をかかせないためにも、日頃から素養を身に付け、いざデートとなった時に「あっ、この人はきちんとできている人なんだな」という印象を与えられるよう頑張りましょう。

(3)デートの時間設定を無理のないように配慮してくれると嬉しい

立ち仕事で神経も使い、国内外を飛び回っているCAたちは、オフともなれば身体も心もクタクタです。

国内線勤務の場合、CAは大体「4日勤務+2日休み」というシフトで働いています。しかし国際線になると、「ステイ(フライト先での滞在)を含めた3日勤務+2日休み」「ステイを含めた2日勤務+1日休み」など、非常に変則的なシフトとなっています。

そのため、一般の職種よりも更に休みの日は貴重。

デートの予定は楽しみではあるものの、せっかくの休日を朝から晩までデートにあてられてしまうと、身体を休める暇や自宅の掃除・洗濯などをする時間もなくなってしまいます。

ですから、CAをデートに誘う際は、前後のシフトにも気を配り、翌日勤務が入っている場合はデートを3~4時間程度で切り上げたり、体力を使わず屋内でゆっくり過ごせるプランを組んだりするなど配慮してあげましょう。

そうすれば、あなたのさりげない気遣いが彼女に伝わり、「この人は本当に私を大切にしてくれる人なんだな」と思ってもらえるかもしれませんよ。

(4)過度な干渉、嫉妬、束縛はしないで欲しい

CAは接客業のため、出会いが非常に多い職業でもあります。

彼女に好意を寄せているあなたからしてみると、「彼女が機内で他の男性に声をかけられていないか」「海外のステイ先で何をして過ごしているのか」など、ヤキモキしてしまうことは沢山ありますよね。

けれど、それらの不安に流されて彼女の行動を制限したり、メールや電話で頻繁に「今何をしてるの?」などと尋ねたりすることは、彼女の仕事の邪魔になりますし、彼女を信頼していないことの証明にもなってしまいます。

CAたちは苦労して就いた自分の職業に誇りを持っていますので、「浮ついた気持ちで職務にあたっていると思われる」「仕事上の行動にあれこれ口を出される」といったことを非常に嫌がります。

ですからまずは、彼女と彼女の仕事にかける誇りを信頼するという気持ちを自分の中で確立させましょう。「CAなんだから色んな人と知り合って当たり前、連絡がつきにくくても当たり前」そういった理解と余裕を持ってくれることを、CAたちは交際相手に望んでいます。

(5)休日は「オフモード」でいたいことを理解して欲しい

CAは勤務中ずっと人目を意識し、フライト中は全乗客の安全を預かる立場でもあるため、常に全神経を張り巡らせて職務にあたっています。

その反動として、「休日くらい仕事のことを忘れて羽を伸ばしたい」と考えているCAは多くいます。

けれど、人に奉仕することが自然と身に付いているCAは、空のカップにドリンクを注いだり、旅行の段取りをリードしたりという行動をつい取ってしまいがちです。

ですから、デートの際は彼女が動く前にあなたが率先して彼女をリードし、彼女が何もしなくてもデートが進むように気を配ってあげましょう。

そうすると、「この人の前では素の自分でいていいんだ」「この人と一緒にいると心が楽になるな」という思いが彼女の中に生まれ、あなたという人が特別な存在へとランクアップするはずです。

彼女とのより良い未来のために! こんなポイントも押さえておこう

最後におまけとして、CAとデートに臨む前に抑えておくべきポイントについても幾つかご紹介します。

(1)なかなか休みが合わないことを覚悟しておく

先にも述べた通り、CAは非常に不規則なシフトのもとで勤務しています。

そのため、まずデートに誘おうとしても、休みを合わせるのがなかなか難しいことを理解しておきましょう。

そして、予定が合わなかったとしても決して彼女を責めないこと。彼女の仕事柄、仕方のないことであるのを理解して、会えない期間が長く続いたとしても、2人の気持ちを育める関係性を築ける工夫をすると良いでしょう。

(2)常に彼女を気遣う姿勢を見せる

会えないからと言って、メールで頻繁にやり取りをしようとしたり、「声だけでもいいから聞きたい」などと電話を強要したりするのは彼女の負担になってしまいます。

彼女からの見返りを求めずに、「いつもお疲れさま」「返事は無理にしなくていいからね」などのメッセージを送るなどして、彼女をさりげなく気遣う気持ちを大切にしましょう。

そうすれば、彼女にも自然と、あなたに会いたい、声が聞きたいという気持ちが生まれてくるでしょう。

(3)「CAではない彼女自身」を見てあげる

看護師や保育士などもそうですが、男性から人気の高い職業に就いている女性は、とかく職業とセットで見られがちで、「本当のその人自身」に目を向けてもらいづらいという悩みを抱えています。

好きになったきっかけは「彼女の職業がCAだったから」であったとしても、交際を進める中で、「彼女自身はどんな人なのか」に目を向け、彼女の本質を理解してあげるよう努力しましょう。

そして、「CAだから好き」なのではなく、「沢山ある魅力のうちの一つが、CAという職業に就いていることである」ということを彼女に伝えてあげ、決して肩書だけで彼女を見ている訳ではないと安心させてあげましょう。

まとめ

CAをデートに誘う際のポイントについてご紹介しました。

全てのCAがこのようなパターンに当てはまる訳ではありませんが、「どうしたら彼女に負担を与えずにデートできるか」「彼女を楽しませるにはどうしたらいいか」といったことを踏まえて行動していれば、その気持ちはきっと彼女に伝わり、デートもOKしてもらえるはず。

無理せず一歩一歩、彼女と良い関係を築いていってください。

さて、「CAと付き合いたいけれど、実はまだCAと知り合ってもいない!」という男性の方はいませんか? そんなあなたにお勧めのサービス「ダブルプレミアム」があります。

ダブルプレミアムはハイステイタスな男性と20代~32歳の現役女性CAだけを対象にしたマッチングサービスで、会員のスマートフォン宛に毎月5名の異性を紹介するシステムとなっています。

そのため、「CAの女性とだけ知り合いたい」「時間をかけずに婚活したい」と考えている人にはピッタリ。女性側も「出会いが欲しい、結婚したい」と考えている方しか登録していませんので、毎月60%以上の高いマッチング率を誇っています。

本記事でCAについて理解を深めたあなたなら、きっと彼女たちの気持ちを図れる素敵なパートナー候補になれるはず。

是非、運命のお相手をダブルプレミアムで探してみてはいかがでしょうか。